132017.08

KIDS EXPO プレイベント天神

暑さをものともせずに元気いっぱいに夏を楽しむ子どもたちのために、8月13日(日)にエルガーラホール8階大ホールとパサージュ広場で開催された『KIDS EXPO プレイベント天神』。映画監督からアイドル、スポーツ選手まで、文化・スポーツ・芸能といったバラエティーに富んだ講師陣から直接学べる、豪華なワークショップです。今回は子どもたちに交じって、こちらのイベントを堪能してきました!

アニメーターデビュー!?自分の描いたイラストが超有名なアニメキャラクターに!

『KIDS EXPO』に講師として登場するのは、各分野の第一線で活躍するプロばかり。講師の紹介を見ただけで心が躍ります。8階ロビーでは学校の教室そのものの黒板と教卓が用意され、あの「妖怪ウォッチ」のキャラクターデザインを手がけたアニメーター、須田正巳さんが「キャラクターづくり」の授業の真最中!チョークでサラサラとキャラクターが描かれていく様子に、子どもたちは興味津々。「神様を描いてみよう」というお題をもらい、床の上にぺたんと座り込んで、みんな思い思いに「自分の思う神様」を描いていきます。

チラリと覗いてみると、女神様のようなものから、妖怪、ロボット、鬼…子どもたちの中の、それぞれの「神様」の姿が見えて面白い!須田さんも会場を周りながら、一人ひとりの子どもに声かけ。しかも、このかわいいイラストの中から選ばれたものを、12月の本イベントでなんと須田さんがキャラクターとしてデザインしてお披露目してくださるのだとか!自分の絵が人気アニメに出てくるかも!?と思うとワクワクします。

憧れのあの選手から直に指導してもらえる、夢のような豪華ワークショップ!

そして会場内のメインステージでは、三冠王の松中信彦さんによる野球トークショーがスタート。質問コーナーも設けられ、肩を痛めない投球練習の方法などを教えてもらって、その分かりやすさに、野球をやったことのない私でさえ「なるほど~」と納得。しかも、トークショーの後は、直に指導を受けられるという野球少年・少女たちにとってはたまらない企画が!「足の角度をもっとつけて」「手を離さない」「もっと思い切り振って」など、具体的なアドバイスをしながら、一人ひとりのスイングをチェック。ちょっと足の角度を変えるだけで、ボールの飛ぶスピードや音が全然違ってくるので驚きです。松中信彦さんも、「プロ野球選手のなり方は、学校では教えてくれない」とおっしゃっていましたが、こうしてプロのアドバイスをマンツーマンで受けられる機会なんてなかなかないはず。本当に子どもにとって貴重な体験になるなぁと感じました。

松中信彦さんのトークショーが行われている最中も、同会場では元アビスパ福岡の有光亮太さんによるサッカー教室、そしてそのさらに後ろには本物のリングが組まれ、九州プロレスの選手たちによるエキシビジョンマッチまで!野球やサッカーをプレイする音に混じって、熱血指導の声やリングのバーーーン!という大きな音、声援などがあちこちに飛び交い、見どころがありすぎてあっちへウロウロ、こっちへキョロキョロと目移りしっぱなし。そんな中でも、子どもたちが野球、サッカー、プロレスと自分の好きなことに集中して指導を受けている姿に出会い、その一途さに感心してしまいました。

未来の大スターの誕生の瞬間に立ち会えたかも…子どもたちの才能に驚き!

メイン会場がスポーツで盛り上がっている頃、会場の外ではさらなる才能の開花の瞬間が。ORENGE RANGEのRYOとDJ KEINによる「DJとラップで想いを伝えよう」という授業では、子どもたちと一緒に歌詞をつくり、1センテンスずつラップに挑戦するという夢のコラボが実現。キャップを逆にかぶり、大きなマイクを持った子どもたちの姿が、なんだかいっちょまえのラッパーに見えます。大人だって難しいし、失敗が恥ずかしくてできない…ということも多い中、新しいことにどんどんチャレンジしていく子どもって、なんだかすごいです。

さらに、来年の春公開予定の宮地嶽神社を舞台にした映画『巫女っちゃけん』の映画監督、グー・スーヨンさんによる演技指導が受けられるコーナーも出現。監督が「悲しくて泣いている」「怒っている」「なんとなくしょんぼり」など、次々にお題を出していく中、カメラの前で小さな女優たちが熱演!演技の経験はないという子ばかりでしたが、こちらで見ていても驚くほどの演技っぷりで、「眼鏡をはずして男性を殴る」なんて無茶ぶりのシチュエーションにもしっかり答える女の子たち、本当にすごかったです…。何年後かに、「私、あの時女優になるって決めたんです」って取材で話す子が出てくるんじゃないかしら…と思うほどの本格的な現場でした。監督に褒められて、嬉しそうに微笑む女の子たち、なんだか羨ましいです。

その他にも、着物のデザインや制作についても学べる講座や、お笑いライブ、ラグビー、アートや演技、リトミックなどさまざまなジャンルのプロが次々に登場し、驚きの連発!「あれ、あの子さっきも見たな~」なんていう、何にでもチャレンジする好奇心旺盛な子どもや、半日近く会場で過ごす子どもたちもいて、たくさんの人が楽しめるイベントであることが伝わってきました。

まるでコンサート会場のような盛り上がりで、大人も子どももヒートアップ!

最後は、KIDS EXPOのオフィシャルキャラクターでもある女性3人組のBASEBALL☆GIRLS、福岡を拠点として全国で活躍しているアイドルグループLinQ、イベントの音楽講師としても登場してくれたORENGE RANGEのRYOとDJ KEINと、フェスでもなかなかないメンツでのライブが!パサージュ広場での野外ライブのような雰囲気も楽しかったですが、こちらではまさに本格的なライブさながらの独特な空気感!

熱狂的なファンの方々や、スーツ姿の男性、ベビーカーを最前列に止めて子どもたちと一緒に盛り上がるママさんたちと、出演アーティストに負けず劣らず、客席側もバラエティーに富んでいます。スモークやレーザービームの演出などもあり、まるで本当のコンサート会場のようにみんなで歌って踊って大盛り上がり!大人も子どもも楽しめる、ゴージャスなテーマパークにいるようでした。

出演アーティストの方が、「第一線で活躍するプロの方と、地方にいながらこんなふうに触れ合う機会があるなんて羨ましい!私が子どもの頃にこういうイベントが欲しかった」とおっしゃっていましたが、私も本当に同感です!
さまざまな体験をして、本当に楽しそうに笑う子どもたちの姿を見て、もしかすると、未来の名女優やアーティスト、プロ野球選手の誕生の瞬間に立ち会ったのかも?とちょっとドキドキしました。子どもたちのこれからが、とっても楽しみです!

 次回は12月23-25日(予定)にJR小倉駅そば"西日本総合展示場"で「KIDS EXPO北九州」を開催いたします。北九州市と共催し、より多くの子どもたちや親子連れ皆さまに終日楽しんで頂けるよう、準備を進められているそうです。ご期待くださいませ。